【土屋鞄】愛用のビジネスバッグ

自己投資

木村拓哉さんのドラマ

2012年10月〜12月にフジテレビ系で放送されたドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」の中で、主演の木村拓哉さんが使用していたビジネスバッグが気になったのがきっかけ。

土屋鞄製造所

私はこの時初めて知ったのですが、1965年にランドセルから始まった歴史のある鞄メーカー。

それから数年経った2015年

それまで使っていたポーターのビジネスバッグがだいぶ傷んできたこともあり、ビジネスバッグの買い替えを考えている時に、ふと土屋鞄のことを思い出し調べてみる。

土屋鞄軽井澤工房店

創業50周年に軽井沢にオープンすることを知る。軽井沢であれば、1時間30分くらいで行けるので、オープンして間もない土屋鞄軽井澤工房店に早速行ってみることに。

大自然の中に建つ素敵な工房兼店舗

赤レンガの外観。

開放的な建物。

併設されている工房。

軽井沢限定

ランドセルから始まったメーカー。軽井沢限定のランドセルもあります。

その名も「軽井澤ランドセル」。

こんなかわいいランドセルも

これを背負う当時のちびーますたーきー。

これが愛用のビジネスバッグ

 

ビジネスバッグを選ぶうえで

重要にしていたのが、自立することとファスナーが左右下まで開くかどうか。

自立とファスナーともにOKです。

クリアファイルに入れたまま

A4の書類をストレスなく出し入れできます。

毎日使うものなので、使い勝手は重要です。間仕切りやポケットが付いていて。大容量です。

長い間使い込むことで

味が出てくる革製品。これからも大切に使います。